【大森】紅龍擔擔麺 (ほんろんたんたんめん)自家製のタレのスープが辛くて美味しかった!

今は、夜だけ営業している担々麺のお店、紅龍擔擔麺 (ほんろんたんたんめん)に行ってきましたので、紹介しますね。

自家製のタレで作る担々麺が美味しいお店です

紅龍擔擔麺(ほんろんたんたんめん)とは?

JR大森駅西口を出て徒歩1分程度のところにあります。看板にライトがないのでわかりにくいですが、道路にも看板があるので、それを目印にお店を探してくださいね。

店内は、カウンターとテーブル席になります

以前は昼の営業もやっていたようですが、現在は夜の営業のみのようです。

紅龍担々麵 (ほんろんたんたんめん)のメニューは?

  • 紅龍担々麵 820円
    スープ、醤油ダレ、芝麻醤、ラー油のすべてが手作りの看板メニュー
  • 赤担々麺 920円
    ニンニクと唐辛子を練りこんだ自家製味噌が引き出す辛みと旨味
  • 黒担々麺 920円
    数種類のスパイスを練りこんだ自家製味噌が引き出すコクと旨味
  • 冷やし担々麺 870円
    ひんやり、ピリ辛、旨味たっぷり特製胡麻ダレ
  • 坦々つけ麺 900円
    濃厚胡麻ダレに魚粉をブレンド。麺は平打ち太麺
  • 中華そば 870円
    博多特製醤油、天然塩、日高産昆布で作られたスープ
  • あぶり焼きチャーシュー麺 900円
    自家製チャーシューが旨い!
  • あんかけ五目塩ラーメン 880円
    野菜たっぷり、秘伝の塩ダレ。麺は太麺
  • ジャージャー麺 750円
    本場中国で最も食べられているスープ無し肉みそかけ麺

    ※説明書きはお店のメニューを見て書きました。

辛さは6段階で選べます。

実食レポート

今回は、紅龍担々麵の辛さは「通常」を頼みました。

具材はもやしとチンゲン菜、一番上に乗っているのが、肉みそです。

かき混ぜて、一口スープを飲むとゴマと味噌の旨味が美味しい!

辛さも通常ですが、少し辛くて個人的にはちょうどよかったです。

辛いのが好きな人は、もっと辛くしたほうがいいと思います。

通常ぐらいでは汗はあまり出てきません(笑)

麺は細めのストレートで、硬めに茹でられています。

程よくスープと絡んで美味しかったです。

紅龍坦々麺 (ほんろんたんたんめん)の口コミ

口コミサイト口コミ件数評価
食べログ373.39
retty1686%
Googleマップ874.1

紅龍擔擔麺(ほんろんたんたんめん)のアクセス・営業時間etc…

所在地東京都大田区山王2-2-7
電話番号03-5746-1021
アクセス・道案内JR大森駅西口を出て徒歩1分程度
定休日年末年始は12月27日から1月3日までお休み
営業時間月~日、祝日、祝前日: 11:30~20:00 (料理L.O. 19:30 ドリンクL.O. 19:30)
日・祝のみ営業時間が17:00~24:00
予算~1000円
駐車場なし
公式ホームページhttps://honglong.owst.jp/

まとめ

大森で担々麺の専門店の一つで、辛さも選べて美味しい!

JR大森駅西口を出て徒歩1分程度。

辛いラーメンが食べたくなったら、ぜひ食べに行ってみてくださいね

【2021年最新】大森ラーメン27選!行きたい店が見つかる味評価ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です