【平和島】クレセント&モーリー(Crescent&Molly)の素材にこだわった優しい味が最高だった!

平和島の素材に徹底的にこだわったパン屋さんクレセント&モーリー(Crescent&Molly)に行ってきましたので、紹介いたします。

クレセント&モーリー(Crescent&Molly)とは?

クレセント&モーリーは、平和島駅から徒歩7~8分で、美原通の商店街の中にあります。

クレセント&モーリーのパンは天然花酵母で、さらに添加物不使用で、天然材料のみを使用し作られているので、食べやすく、体に優しいパンとのこと。

またイーストフード、マーガリンは不使用でバターのみを使用

座論梅ゆめきらり食パンと三日月あんぱんは、大田区のお土産100選に選ばれています。

クレセント&モーリーは、イートインコーナーもあり、コーヒーなどの飲み物も充実しています。

店内は広めで、パンの種類も多かったです。食パン、菓子パン。惣菜パン、サンドイッチはもちろん、変わり種としてワンチャン用のパンコーナーまでありました。

クレセント&モーリーのメニューは?

パンのメニュー
  • 座論梅ゆめきらり食パン 330円
  • 三日月あんぱん 120円
  • 揚げパン 185円
  • ハムエッグロール 195円
  • クロワッサン 220円
  • フルーツサンド(冬季限定) 430円
  • ミックスサンド 415円 などetc・・・

ドリンク/スープメニュー
  • コーヒー/ティー 290円
  • カプチーノ 310円
  • カフェラテ 310円
  • ホットミルク 250円
  • コーンスープ 200円
  • ミネストローネ 250円
  • クラムチャウダー 250円

開店から朝10時までは、モーニングもやっており、トーストにドリンク、サラダがついてなんと380円とのことです。

実食レポート

今回は、大田区のお土産100選の「三日月あんぱん」と「モーリーズメロンパン」を実食してみました。

三日月あんぱんは、生地の外はさくっと、中は歯ごたえがあり弾力がある感じで、後からバターの香りがしてきます。自家製のあんこは上品な甘さ。当日はもう1個食べたいと強く思わなかったのですが、優しい味だからか、時間がたって、また食べたいと思っちゃう商品でした。

モーリーズメロンパンは見るからにサクサクのメロンパンの皮は、甘くてサクサクでした。

メロンパンの生地は卵白で作られることで、サクサク、ザクザクを作っているそうです。

生地は、ふわふわで、バターの香りがいい感じでした。

クレセント&モーリーの口コミ評価(掲載時点)

口コミサイト口コミ件数評価
食べログ133.2
retty878%
Googleマップ1033.8

クレセント&モーリーのアクセス・営業時間etc…

所在地〒143-0011 東京都大田区大森本町2丁目7−24
電話番号03-6423-0464
アクセス・道案内美原通の商店街の中にあり、京急平和島駅から徒歩7~8分
定休日火曜日と第一月曜日
営業時間7:00~19:00、日曜日のみ16:00まで
予算200円~400円
駐車場なし
公式ホームページhttps://www.instagram.com/crescent_and_molly/

まとめ

無添加、マーガリン不使用など素材にこだわったパン屋さん。

大田区のお土産100選にも選ばれた商品が2つもあり、見た目も味もGOODです!

イートインコーナーも充実しているので、カフェ利用もしてみてくださいね!

【2021最新】大森・平和島の本当においしいパン屋4選。すべて実食してみました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です